FC2ブログ

『経理部員1年の仕事』(新日本有限責任監査法人編 日本経済新聞出版社)

昔に読んだ本を久しぶりに読み返してみました
経理入門本です(初心に帰るということで^^;)


ストーリー形式で楽しく学ぶ 経理部員1年の仕事ストーリー形式で楽しく学ぶ 経理部員1年の仕事
(2011/04/15)
新日本有限責任監査法人

商品詳細を見る


ストーリー形式で学ぶとある通り小説+解説という形式になっています
簿記知らないのに経理に配属された新卒を中心として上場企業での1年間を紹介しています
日常の小口現金管理、伝票入力、請求書発行などをはじめとして四半期決算、年次決算
決算短信、法人税確定申告書作成、有価証券報告書作成、監査法人対応と一通り学ぶこと
ができるようになっています
ただ範囲が広い分、内容が浅くなってしまっていますが・・・
監査法人の公認会計士の先生が書かれた本だけあって、監査法人対応はリアルに描かれて
います^^;
請求書発行のO-JTなんか抽象的でしたが、監査法人からの質問内容はすごく具体的
あと公認会計士のでかい鞄には何が入っているかとか^^;
以前に読んだときには軽く流していた開示業務については今回は熟読しました
ちょうど今、上場を目指す会社で経理をやっているので、上場会社での決算の流れは非常に
勉強になります
特に有価証券報告書、四半期決算短信なんかは・・・
来週末は四半期決算短信の往査に監査法人の先生方が来ますので
この本でちょっと気になったことなんかを聞いてみます(^^)


スポンサーサイト



PRESIDENT 2冊 | ホーム | 『その女アレックス』(ピエール・ルメートル著 文春文庫)

Comment

Post comment

Secret

Page top