FC2ブログ

『工場のしくみ』(共著 日本実業出版社)

会計本というよりも「工場では何をどうしているか」「工場に関わっている人の
仕事内容は」といったことがメインに紹介されている本です

<イラスト図解>工場のしくみ<イラスト図解>工場のしくみ
(2004/07/23)
松林 光男、渡部 弘 他

商品詳細を見る


購入したのはもう5年位前で、それから放置されていました
会計事務所時代に、かなりでかい工場を持つ企業の担当になることがあり
相手の話とかが理解できる一助になればと思い購入した本でしたが・・・

先日読んだ「原価計算の基本・・・」の中でも紹介されていました
原価計算のしくみだけでなく、工場のしくみも理解しておくといいですよ・・・と
購入した時の着眼点は悪くなかったようですが、実践が・・・^^;

原価計算についても触れていますが、ほんの数ページ・・・
どちらかといえば工場のフローや工場に関わる人々の仕事内容なんかが詳細に
書かれています
確かに工場についての理解が深まりました

これを踏まえて次回、静岡の工場に行ったときにはもう少しましな原価計算の
指導をしてきます^^;


スポンサーサイト



『ドラッカーと会計の話をしよう』(林總著 中経出版) | ホーム | 『超高速財務分析法』(國貞克則著 PHP)

Comment

Post comment

Secret

Page top