FC2ブログ

『猟師の肉は腐らない』(小泉武夫著 新潮社)

『ぶっかけ飯の快感』『料理道楽 食い道楽』など私の胃袋をくすぐる本を出されて
いる小泉武夫さんの新刊です

猟師の肉は腐らない猟師の肉は腐らない
(2014/07/18)
小泉 武夫

商品詳細を見る


一時期は日経新聞にも連載していた『食に知恵あり』にもよく出ていた猟師の「義っしゃん」
福島の山に住む猟師としか紹介されていませんでしたが、その方からのお届け物は当然
ながら天然物が多く、猪肉の味噌漬け、山女、岩魚などどれも美味そうなものばかりでした
そんな猟師の住む山を夏と冬に訪ねた小泉先生
わずか数日ですが、川釣り、虫取り、泥鰌取り、猪狩り・・・など濃い数日を過ごし、また毎晩
美味いもので酒を飲むという羨ましい体験をしています
いい体験だけでなく、毒蛇にかまれたり、毒蜂に刺されたり・・・という怖い体験も・・・
小泉先生の本なので、食べ物が中心となっていますが、猟師の知恵というか昔の人の知恵
も紹介されており、まさに自給自足の猟師の生活が赤裸々に書かれています

まあ私には絶対無理ですな・・・


スポンサーサイト



『絆回廊』(大沢在昌著 光文社) | ホーム | 『或るろくでなしの死』(平山夢明著 角川文庫)

Comment

Post comment

Secret

Page top