FC2ブログ

『海賊とよばれた男』(百田尚樹著 講談社文庫)

話題の本ですので知らない方はいないかと・・・
早くも文庫化されていたのでさっそく読んでみました~

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)
(2014/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る


出光興産の創業者がモデルとなっています
幼いころから努力・・・ももちろんですが周りの人々に助けられて事業を起こし
不屈の努力で成功させていく・・・ある意味ベタかもしれませんが、それでも
夢中にさせられてしまう本でした
嫌がらせを続ける石油連盟、メジャーに屈しないで売り上げを伸ばしていく商法
を考え付き実践していく出光軍団
ついには経済封鎖されているイランに秘密裏にタンカーを回して良質で安い石油
を手に入れる・・・簡単に書いてしまうとあっさりしていますが実際に読むとぐいぐい
惹きこまれますよ~
結局上下巻を一気読みしちゃいました・・・お勧めです(^^)


スポンサーサイト



『餃子屋と高級フレンチではどちらが儲かるか 不正会計編』(林著 ダイヤモンド社) | ホーム | 税能検定 所得税法1級

Comment

Post comment

Secret

Page top