FC2ブログ

「55歳からのハローライフ」(村上龍著 幻冬舎文庫)

ドラマか何かの原作です
はじめは「ハローライフ」ではなく「ハローワーク」だと思っていたんで
あの「13歳からのハローワーク」みたいなやつだと思っていたんですが
小説でした
ちなみに解説で北野一さんも同じようなこと書いてました
やっぱりそう思っちゃいますよね(^^)

55歳からのハローライフ (幻冬舎文庫)55歳からのハローライフ (幻冬舎文庫)
(2014/04/10)
村上 龍

商品詳細を見る


短編形式です
・旦那と熟年離婚したけれども経済的な理由から結婚相談所に通う女性
結婚相談所で知り合う男性の話や未練がましくメールしてくる元旦那・・・
すごいリアルな話でした
・リストラに遭い、腰痛などに耐えながら生活のため道路交通整理のバイトを
する主人公がホームレスとなった旧友と再会して・・・
これもリアル。身体に注意することと仕事を失うことの恐怖が・・・
・早期退職してキャンピングカーで妻と気ままな旅行を計画していたが
妻からは反対され、再就職に向けて活動するが・・・
単なる営業で頑張ってました!!ではこんな扱い受けるの?って衝撃的でした
・老いてからの恋。純粋なんだけどな・・・明らかにちょっと違うんだよな、行動が・・・
・ペットに関する話はホッコリします

どれも楽しめたというか、将来的に気を付けようと思うことが多々ありました
皆さんもいつかは老います
気になりませんか^^;


スポンサーサイト



財務報告実務検定 | ホーム | 『ALL YOU NEED IS KILL』(桜坂洋著 集英社スーパーダッシュ文庫)

Comment

Post comment

Secret

Page top