FC2ブログ

『戦略参謀』(稲田将人著 ダイヤモンド社)

マッキンゼーのコンサルタントだった著者の「経営プロフェッショナルの教科書」
帯には
マッキンゼーの実践派が満を持して放つ企業改革ノベル と書いてある通り
小説形式 + 章ごとに解説という形式になっています

戦略参謀戦略参謀
(2013/10/28)
稲田 将人

商品詳細を見る


営業の新入社員が経営企画室に配属になったところから話が始まりますので
本当に基本的なところから学ぶことができます
今までにいろいろな経営戦略の本を読んできてごちゃごちゃしているものを
系統立ててまとめるにもちょうど良かった感じです

経理的な話は当然出てきますし、経費削減と経費低減についても詳細に解説
しているだけでなく小説部分にもわかりやすく書かれています
本当に理解するためにはこの形式が一番ですね


スポンサーサイト



『果つる底なき』(池井戸潤著 講談社文庫) | ホーム | 『稲盛和夫の経営塾』(稲盛和夫著 日経ビジネス人文庫)

Comment

Post comment

Secret

Page top