FC2ブログ

『社長のテスト』(山崎将志著 日経文芸文庫)

なんとなく本屋で見て買ってしまったんですが面白くて一気読みしちゃいました
小説です^^;

社長のテスト (日経文芸文庫)社長のテスト (日経文芸文庫)
(2013/10/25)
山崎 将志

商品詳細を見る


PCのデータ復旧をメインに事業展開するベンチャー会社がある日火事に遭ってしまう
社長が何もしない中(実際は違いますが)技術者の主人公が理不尽なクレーム処理に
対応するうちにあらわれた謎の事業家
「あの社長はダメだ。今の会社を辞めて同じ事業のベンチャーを立ち上げよう。資金は
 私が提供するから。」

皆さんはこう言われたらどうします?

主人公も迷い、ビジネス書を買いまくり、そして返事は・・・

その後裏がありまくって話は・・・

小説としても十分に楽しめましたし、それぞれの立場からの回想録みたいな感じで
展開するのでビジネス書としてももちろん価値はあります

帯には 仕事ができても社長にはなれねえ ・・・その通り
そしてなぜその通りなのかはこの本を読めば理解できます


スポンサーサイト



『王様ゲーム』(金沢伸明著 双葉社) | ホーム | 『コラプティオ』(真山仁著 文芸春秋)

Comment

Post comment

Secret

Page top