FC2ブログ

『サラリーマンの教科書』(久保憂希也著 WAVE出版)

税務調査官出身のコンサルタント、久保憂希也さんの著書です
久保先生の本ってほとんど読んでるんですが、自分のブログで書くのは初めてかも
「税理士のための百箇条」「大地の子」みたいに書くのに気合い入れなきゃいけない
感じなんで・・・

サラリーマンの教科書~入社3年目までにマスターすべき27のルール~サラリーマンの教科書~入社3年目までにマスターすべき27のルール~
(2013/04/25)
久保憂希也

商品詳細を見る


著作はほとんどが会計本や税務本ですが、最近はこういう自己啓発系の本を書くことが多いです
コンサルタントとして新入社員研修なんかもこなしていると聞いているんで、その一環で書かれた
んでしょうね

私のような中年サラリーマンというよりは新入社員に向けて書かれた本ですが、さすが久保先生!
しっかり勉強になりましたよ!!

自分の業務の進め方、仕事や今後のスキルなんかへの考え方、それらを一回見直してみたいと
思っていたので・・・
同様に考えている方には、ぜひ一読をお薦めします

初めに書かれている「人生はゴルフに似ている」
ここだけ読んでピンとこれば購入しましょう
言ってほしかったことがこの本に書いてありますよ

他にも「正しい努力をする」
このブログに書いているように、やみくもに資格を取り続けてもダメです。当たり前です
まあ、そんなの皆さんはご存じでしょうけど・・・^^;
昔の私だけでなく、なんと若いころの久保先生も同様の経験があったようです
勘違いしちゃうんですよね・・・勉強しまくって資格取ると仕事ができるようになった感じに^^;
俺って頑張ってるぜって勘違いしたり・・・^^;
必要なのは、努力の仕方=スタンスを正しく身につけて努力すること
目的地間違えて突っ走っても、行きたかった場所には行けないですからね^^;

「学ぶことは仕事ではない」「成果を求めるから成長する」「仕事に役立てる観点でスキルを選ぶ」
「時間の制約があるから質は高まる」「逆境時こそ最高の成長ができる」・・・
これだけ読んでも当たり前じゃんって感じでしょうけど、中身読むと違う納得感があります

国税調査官から一部上場企業に転職し、子会社取締役に就任。独立してコンサルタント会社の社長
自分でサラリーマン、経営者の両方をやっている中で自分のスタンスを見つめなおし、その中で数多
くの伸びるサラリーマンと伸びないサラリーマンを見てきた久保先生
その経験から書かれた正しい努力の仕方、スタンス
参考にならないわけがない・・・サラリーマンとして、または将来、経営者を考えているなら読んで
みましょう
必要な考え方が身に付きますよ~

ちなみに来週の水曜日に、久保先生の会社主催のセミナー「法律文書の書き方セミナー」に行って
きます(^^) 楽しみです!!


スポンサーサイト



「センスの良い法律文書の書き方」セミナー | ホーム | 『小説ヤマト運輸』(高杉良著 新潮社)

Comment

Post comment

Secret

Page top