FC2ブログ

民法5(親族・相続)のレポートが却ってきました

民法5(親族・相続)の第2課題レポートが却ってきました

評価は・・・!!(^^) 2じゃなくて・・・不合格じゃなくて良かった

課題は「嫡出推定制度と嫡出否認制度について論じなさい」

評価には
・全体的に良く論述できていた
・趣旨、問題点について正しく理解できている
・丁寧な学説整理と判例紹介は好印象です       !(^^)!

しかし・・・
・「推定の及ばない子」の他に「推定されない嫡出子」がある。要確認
・条文を丸々引用しているが内容すべてが問題でないなら、条文番号引用だけの方がよい
・条文の特定文言が事実認定や解釈の前提として問題となるなら、文言のみを引用

あと、最後の方で「嫡出推定制度を廃止した場合の問題点」について書いたんですが
どうやらこれは蛇足だったようです・・・
・いささか飛躍しています

初めの意義の部分を条文の全引用ではなく、自分の言葉でより詳細に趣旨や仕組みを
論じた方が良いとの指導もいただきました

なるほど・・・次回に反映させます


ところで民法5については、これで課題レポートがコンプリートしました
ようやく学科試験が受けれます

学科試験か・・・5月は間に合わないんで、7月には受けてみようかな・・・
スポンサーサイト



税務研究会の平成25年度税制改正セミナー | ホーム | 『反転 闇社会の守護神と呼ばれて』(田中森一著 幻冬舎)

Comment

Post comment

Secret

Page top