FC2ブログ

『虚空の冠 覇者たちの電子書籍戦争』(楡周平著 新潮文庫)

忙しいと言いながらも少しずつ読んでたこの本
久しぶりに楡周平さんの経済小説です

虚空の冠(上): 覇者たちの電子書籍戦争 (新潮文庫)虚空の冠(上): 覇者たちの電子書籍戦争 (新潮文庫)
(2013/02/28)
楡 周平

商品詳細を見る


物語は戦後からスタート
戦争に生き残った主人公は、新聞社に入社して社会部の記者に
ある事件に巻き込まれたことから、日本と米国の密約に巻き込まれる
その恩恵から政治部の記者になり、次々にスクープをとって出世
裏切りと協力を繰り返しながら、メディアの王に
そして次の戦略が・・・電子書籍
どちらが電子書籍のスタンダードを握るか
ソフトバンク+楽天チーム ドコモ+日経新聞チーム の争いが始まる・・・
って感じの小説で楽しめました
ちょうどタイムリーでしたしね、KOBOは完全に使ってなくて最近はもっぱら
Paperwhite
書籍は漫画ばっかりです。直近で購入してるのは キングダム
春秋戦国時代の話ですが面白い

っていうわけで電子書籍に興味があれば、尚更楽しめますよ
電子書籍戦略も奇抜ですし(^^)


スポンサーサイト



民法5(親族・相続)のレポート作成 | ホーム | 企業情報管理士試験対策セミナー

Comment

Post comment

Secret

Page top