FC2ブログ

証券アナリスト 財務分析試験を受けました

証券アナリスト試験 1次財務分析の試験を受けてきました

場所は早稲田大学。。。遠いです・・・香港やロンドン会場じゃなくて
神奈川に会場作ってくれ~って感じです
帰りは台風が近づいている影響で電車は混むし・・・

さて、試験内容は
会計基準(特に連結や純資産関係)の選択式
連結によるのれんや減価償却、退職給付会計、内在価値の計算(答えは選択式)
デュポンシステムを使った財務諸表分析(計算と用語の選択式)

と、いつも通りの出題でしたが・・・

出題されると思っていたサステイナブル成長率や残余利益の計算なんかは
今回、カスリもしてません^^;

前回、前々回と難易度はそれほど変わってはいないと思いますが、どちらかといえば
解きやすい問題が多かったと思います
退職給付計算が苦手なんですが、今回は勤務費用なんかも載ってて(この計算が面倒
税理士の簿記論でもこんなこと聞いてこない)割引額や期待収益なんかを計算させる
だけでしたので、楽勝でした^^;

あと、デュポンシステム。
要はROEを売上高純利益率、総資産回転率、財務レバレッジに分解して分析する手法
のことですが、過去問では何に分けるかは自分で財務諸表見て判断しなくてはならない
のに、今回は初めから、これとこれとこれ・・・みたいに明記されてました。。。

その分、分析文章の空欄が増えてましたが・・・

しかし、第一問の選択式。会計基準の問題は過去の問題に比べると圧倒的に難しくなって
いる・・・
TACの過去問題集やっておけば大丈夫みたいなことが、何かのブログに書かれてましたが
もう、その手法は通用しないでしょうね
協会通信教育のテキストしっかり読むことと、TACの過去問題集、そして協会ホームページの
過去問題集3回分くらいは解いておいたほうがいいかもしれません



さて、次は・・・
11月2日に第一種衛生管理者試験を受けます。会社命令です(-.-)
スポンサーサイト



『つぶれる会社には「わけ」がある』(林總著 日経ビジネス人文庫)

MBA経理部長・団達也シリーズでもおなじみの林さんの著書です
この著者の本も好きで、団達也シリーズだけでなく、餃子屋と高級フレンチや管理会計なんか
について書かれた本も愛読しています。非常に分かりやすいです
失礼かもしれませんが、金児さんよりも林さんですね^^;

つぶれる会社には「わけ」がある―ストーリーでわかる経営・会計・税務の“罠” (日経ビジネス人文庫)つぶれる会社には「わけ」がある―ストーリーでわかる経営・会計・税務の“罠” (日経ビジネス人文庫)
(2012/02/02)
林 總

商品詳細を見る


副題は ストーリーでわかる経営・会計・税務の罠 とあるように小説仕立てなので
短時間でサクッと読めちゃいました

ストーリーは50歳で早期退職した主人公がイタリアンレストランで起業するにあたり
すでに独立開業した昔の同級生を集めて同窓会を開き、彼らから起業、経営、失敗に
ついて話を聞く。同級生は公認会計士、輸入会社で成功した者、失敗し自己破産した者
テレビでも紹介されている有名パティシエ、親のスーパーを継いだが銀行の奴隷になった者
・・・などなど多岐にわたっています
基本的に解説は公認会計士なんですが、彼にも理解できないことを経営を一心不乱に
勉強した有名パティシエが成功の法則として語っています

公認会計士が語っているところでは
・赤字でも会社はつぶれない。つぶれるのは現金がなくなったとき
・起業時は固定費を抑え、利益に着目するのではなく現金残(C/F)に着目する
なんていう常識的なところを成功者と失敗者の話から解説しています
(でも、ここを解ってない人って、結構多いです(-.-))

有名パティシエが気づいた成功者に共通の「4つの成功の法則」とは
・こだわりをなくす
・キャッシュフローを重視する
・マネジメントを強化する
・社長は引き際を心得よ
です。

詳細は・・・本を読んでみてください(^^) なるほどと思いますよ

最後に同窓会に参加していない同級生で東大卒、ハーバードMBA,有名コンサルタント
のアドバイスが参加者から語られます
テーマは「現金を生み出す仕組みを作れ」
ここで「おぉぉ!!」と思ったのは、限界利益に時間軸を組み込むという発想です
この考え方は知っておいて損はないと思いますよ

興味がある方はぜひ読んでみてください(^^) 損はないと思います



『世界最悪の鉄道旅行 ユーラシア横断2万キロ』(下川裕治著 新潮文庫)

紀行本です。
この著者は結構お気に入りでして、他にも読んでいますが
他の旅行本とは違う特色は・・・チャレンジャーな旅行ばっかり!!
というところでしょう
(「格安エアラインで~」とか「鈍行列車で~」「バスで~」とか)
しかも距離も半端ないです。大体、アジア横断とか・・・

世界最悪の鉄道旅行 ユーラシア横断2万キロ (新潮文庫)世界最悪の鉄道旅行 ユーラシア横断2万キロ (新潮文庫)
(2011/10/28)
下川 裕治

商品詳細を見る


私だったら絶対イヤだな!!と思う旅程を、もうかなりいい年した著者がヒイヒイ言いながらも
移動を続けているのには感嘆します^^;

今回はワニノ(ロシア?)からソヴィエツカヤ・ガヴァニ→ハルビン→北京→ウルムチ
→アルマトイ→タシケント→アストラハン→デルベント→アストラハン→デルベント
→バクー→トビリシ→ギュムリ→カルス→ハイダルパシャ→イスタンブール→ベオグラード
→ザグレブ→ベネチア→ニース→マルセイユ→ボルドー→イルン→リスボン・・・
計、20,962km!!!
始めて聞く地名が多い^^;

後半のヨーロッパに入ってからは時刻表も正確で食堂車もあったりと比較的快適そうでしたが
前半のロシアや中国なんかのアジア方面は・・・悲惨です^^;

食堂車はないんで、スーパーでカップめんやパン、チーズ、サラミ、水なんかを買い込み
(お湯だけはある。ただし、ほとんどが有料)
ひたすら車中泊・・・
列車が遅れまくって、ビザの有効期限が切れてしまい、とりあえずラブホテルみたいなところに
隠れてみたりと・・・
あとは夜中に国境を越えたため、たたき起こされて入国の手続きしたり・・・

はたから読んでいる身からは楽しいですが・・・本人はどうなんだろう・・・
愚痴も結構出ているようですが・・・同行してるカメラマンも大変だな・・・

残念なのは、あまりグルメ系の記述がないとこですかね
最後のリスボンでイワシの炭火焼とビールで乾杯くらいかな・・・
この本も冒頭はカラー写真がありますが、美味そうでした(^^)
次はどんな旅行に出るのか、楽しみです

なんだかんだ言ってもまだまだ頑張ってほしいです




『世界一周ひとりメシ』(イシコ著 幻冬舎文庫)

旅行記&B級グルメ本です

世界一周ひとりメシ (幻冬舎文庫)世界一周ひとりメシ (幻冬舎文庫)
(2012/07/06)
イシコ

商品詳細を見る


著者は(金髪ですが)内気で、初めてのレストランに一人で入るのが苦手な旅行者。
なのに、一人で世界旅行に出ちゃった・・・
初めての国でレストランの前を行ったり来たり・・・で、結局マックに入っちゃったり
フードコートで食べたりしちゃうんですが・・・

インドのマックのべジバーガーとかアボガドソースのホットドッグなんかは本当に美味そう
カラー写真が巻頭についてるんで、旅行記事ページと写真ページを行ったり来たりですが
文章もそこそこ上手だし(失礼な書き方ですが^^;)腹が減ります^^;

え!?と思ったのはマドリッドで思わず入っちゃったという日本食レストランの寿司定食
なんと、握りずしをおかずにご飯を食べる定食だったようで・・・
(結局、著者はご飯は残したようですが・・・)
その定食の写真を見ると本当に違和感がある・・・外人は普通なんかな・・・

ブリュッセルの魚屋が経営する立ち飲み屋のエビソテーなんかも美味そう!!

ラオスの川魚の塩釜焼きなんかも・・・

食べて~~って本です(^^)


ロボット・レストラン

外食時代の上司と、一部の人たちに熱狂的に支持されている新宿のロボットレストランに
行って来ました

名称からして、アシ○みたいのが給仕とかしてくれるのかと思ったんですが・・・
全然違いました^^;

ちなみに、そのホームページです
http://www.shinjuku-robot.com/pc/top/
今回見てみたら、なんかさらに派手になってました
Enterクリックすると大音量から始まるのでご注意。。。

予約制で、今回の予約は22時30分から
なので、開演前に軽く・・・オサレな立呑ワインバーへ

DSC_0080.jpg

いや~立ち飲みなのにワインも料理も本格的でした
一人で文庫本読みながら、ワイングラス傾けている人もいて・・・
カッコいいな~なんて思っちゃいました

なにせ次はレストランに行くので、ここでは軽く飲み
(このオリーブ、アンチョビの味がついててなかなかでした~)

DSC_0083.jpg

いざ歌舞伎町へ!!
怪しい雰囲気でしょ(^^)

DSC_0084.jpg

入店したらまずは受付。ここで4,000円支払って時間まで待合室で待機なんですが・・・

ここには記念撮影用のロボットが!!
早速乗って記念撮影(上司と交互に(^^))

DSC_0087.jpg
(記念写真用のボードを店員さんが親切にも渡してくれます^^;)

ロボットもよくできててレバーやボタン押すとウインクしたり、手や首が動いたりと
ガンダムマニアにはたまりません!!
(しかしこの待合室、ガラス張りなので外からは丸見えなんですが・・・)

で、時間が近づくと地下の会場へ
(階段も・・・ちょっと・・・目が・・・)

DSC_0090.jpg

会場は真ん中のメインステージをはさむ形で左右に席があります
ちなみに手荷物なんかはすべてロッカーへ
ショーの邪魔になるし、ハジけられないからです(^^)

DSC_0091.jpg

さあショーももちろんだけど、レストランだし、食事はコースかな?なんて思ってると

DSC_0093.jpg

ま・・・幕の内弁当!? 飲み物はワインではなく・・・ペットボトルのお茶
というわびしさですが、食事なんてオマケなんですよ!ここのショーに比べれば!!
って思うことにしました・・・
アルコールは地下に入る前に買えます。ビールとチューハイが・・・いい値段で(-.-)
弁当は最初にサクッと食べて、ショーに集中することにしました

さあ、いよいよ開演!!ドキドキ
が、最初からロボットなんかは出なくて、なぜか女性が大太鼓叩いたり踊ったり・・・
龍が出たり・・・

DSC_0099.jpg

これが終わると、休憩(女性の準備時間・・・)
休憩中は店員さんが配ってくれたiPad(しかも初代)でYou tubeのロボットレストラン
広告なのかイメージなのかが見れます
しかも、このイメージのほうがいい!! ・・・こんなの作ってほしいみたいのを見せて
くれます^^; 本当はロボットレストランってこんなのでは・・・
あと、ペンライトみたいのも渡されます
もう完全にレストランではないです(-_-;)

DSC_0104.jpg

で、次のショーは鼓笛隊

DSC_0107.jpg

鼓笛隊が終わると・・・ついに・・・ロボットだ~~

DSC_0112.jpg

女性二人で操縦(^^) 目の前に来てくれるのでなかなかの迫力です
ガンダムじゃなくても結構満足(^^)

ガンダムが終わると、バイクが走ったり^^;
この入れ替わりの休憩時、ちょっとしたMCがあり
左右で2つのチームに分かれて、盛り上がれ!!みたいな^^;
チームリーダーに指名された人・・・なんか・・・可哀そうな気が・・・
なんの特典もなかったし・・・

DSC_0117.jpg

戦車!!!

DSC_0122.jpg

飛行機も!!

DSC_0120.jpg

女の子たちも盛り上げ上手!!ハイタッチとか本当に楽しかった!!

しかし、疲れた・・・なんだかんだで1時間近くショーを見て・・・
終電逃さないよう帰りは早歩きで新宿駅に^^;

いや~疲れたけど楽しかった。。。

また行くかも!(^^)!

1級FP技能士の勉強方法

先週、1級FP技能士の試験について書いたんですが、アクセス数が今まで
見たことないほど伸びました

考えてみれば、1級FP技能士試験の実技、特にFP協会版については
情報が異常に少ない
私もどうやって勉強するのがいいか、かなり検索しましたが、出てくる
情報はきんざい版ばかり・・・

唯一、詳細な情報が載ってたのはFP754さんのブログ
http://ameblo.jp/fp754-cfp/

で、私がやった勉強内容などをここに記しておこうかと・・・

昨年、CFP合格(最後に受験したのは金融資産運用設計とライフプラン)
そこから一年間は全くFP関連の勉強はしてませんでした
なので、知識はかなりというか相当あやふや状態

勉強期間は約1カ月(税理士試験終了から取り掛かったので)

とりあえず、2級FP試験の学科と実技の問題集を買ってひたすら解き
ました

ただ、結論から言うと学科の問題集は要らなかったような・・・
実技だけで十分練習になります
使ったのは、FP技能検定2級精選過去問題集(実技編)2012年版
(何回も表示させようとするんだけど、ブログの表示機能が無反応)

これを何回も解くといい感じで力がつきます
しかも結構似たような問題が出るし・・・

あとはFPK協会から出てる問題集を・・・
多分、唯一、FP協会の1級試験用の教材ではないかと・・・

2級の実技を解けるようになっていれば、これは結構楽勝です
前回の過去問題も最後についてるので、これも解くと・・・

FP協会のホームページに行くと過去3年分の過去問題と解答をダウン
ロードできます
が、これは法の改正などに伴う修正がされてないので厄介・・・
その点、問題集についているのは適切に訂正されているので変な
ストレスはありませんでした

最後に作文対策
過去に出た課題は再度提出されないようです(今のところ)
私は昨年の課題だった「個人情報の取り扱い」が今年も続けて出るか
新しい課題として「消費者契約法」辺りが出るかなとヤマを張ったん
ですが・・・
全然違う「金融ADR制度」が出ました^^;
ただ、他のサイトなんかを見てると、いくらか部分点がもらえるような
ので、全く分からなくても何か書くことをお薦めします
ただ、いくら書いても全然的外れではどうしようもないので、FP協会の
ホームページやネットで調べられる範囲で倫理規定なんかはチェックして
おくことをお薦めします
この辺の話題はいくらでも応用して繋げられるでしょうから・・・

と、私の場合はこんな感じでした
最後にきんざい版について一言
1級試験でどっち受けるか迷った時にヤフー知恵袋で質問したことがあり
ます。
回答は「どっちも似たような難易度。でなかったら、みんな簡単な方を受ける
でしょ?」というものでした
まあ、たしかにそうなんですが・・・
きんざい版の対策問題集なんか見てると、きんざい版の方が難しい感じがします
あくまでも私の主観ですが
ぜひ見比べてみてください(^^)

今後、試験を受ける方の参考になれば幸いです








あと!

本日(9月18日12時36分)、姪っ子(嫁の妹の第一子)が生まれました!!
本当におめでとう!!
男の子しかいないうちにとっては本当に羨ましい!!

1級FP技能士 実技試験を受けました

日本FP協会の1級FP実技試験を受けてきました

一応、CFPを持ってるので学科は免除。
いきなり実技試験(資産設計提案業務)受験です

試験形式は論述と計算。CFPまではマークシートの選択式でしたが
今回はすべて記述
(ただし、選択式が半分くらいありましたが・・・
 選んで番号書けっていうやつです^^;)

問題は全部で20問。時間は2時間で結構余裕・・・って言いたいところ
ですが、論述問題(300字前後)が厄介でした

計算問題はCFPよりも簡単。どちらかというと2級の実技に近い感じです
知識を聞いてくる問題もあるんですが、これも基本的内容なので楽勝!!
(配偶者特別控除額の金額とか)

問題の論述は過去の傾向から考えて、個人情報保護法か消費者契約法かと
勝手にヤマ張ってたんですが、出た問題は・・・

「金融ADR制度について書け」という全くの予想外^^;

ビジネス実務法務検定やったときにADR(裁判外仲裁機関)については
みたことがあるくらいの知識しかない・・・
かなり焦りましたが、適合性の原則を書いて、目的外の金融商品買わされた
場合、個人では裁判に訴えるのも金銭的に難しい・・・
よって、仲裁機関を利用することが云々・・・で最後にFPとして、このようなこと
がないようにと、消費者契約法のこと書いて終わりにしました
いい感じで300字でまとまったし^^;
部分点がもらえればいいな~って感じです

そういえば、CFP試験では問題は持って帰れませんでしたが、今回は持ち帰り
がOK
早速、昨日、協会のHPで解答速報を確認しました

結果は・・・
論述抜かして、記入欄が39箇所で、そのうち29箇所が正解
(簡単とか言っておきながら、10問も不正解(*_*))
CFPの不動産やってるときはラッキー問題だと思ってた、容積率の計算を
うっかりミスで間違えてたのが痛い・・・

まあ、7割以上は取れてたんで、部分点なくても・・・大丈夫かな・・・
と思ってます

なんせ、受験料が20,000円という過去最高額の試験(国家試験なのに)。
落ちてて再受験となったら・・・泣くな~
というか再受験しないか

結果は11月5日に協会のHPで。ドキドキしながら待とう

で、今月の30日に証券アナリストの財務分析受けてきます
私の苦手な退職引当金の変な計算が出ませんように!!

『 う 』(ラズウェル細木著 講談社)

マンガです^^;

う(1) (モーニングKC)う(1) (モーニングKC)
(2011/06/23)
ラズウェル 細木

商品詳細を見る


鰻好きな主人公(呉服屋の若旦那)が、ただひたすら鰻をうまそうに食べ続けるだけの話なんですが・・・
ただ、これだけなのに2巻まで出てる!!

確実に鰻が喰いたくなります^^;

ちなみに2巻では「SUKINOYA」?の特うな丼が登場!
鰻を半分食べたところで、生卵を投入するのが最高だそうで・・・
箸休めに紅ショウガ・・・

読んでると喰いたくなるな!!



「法学レポート No.1」作成

ずっとサボってた法学部のレポート作成に着手しました^^;

まずは「法学」の第1課題から
課題は・・・
「近代市民法の原理について述べた上で、それがその後どのように修正されたかについて論じなさい。」

近代市民法・・・日本でいえば民法ですかね
近代市民社会は、王政から革命なんかを経て共和制に変わった後の社会
ようは資本主義社会

近代市民法は資本主義経済の発展に役立ち、特に次の3つの基本原理がその特徴
①契約自由の原則
 契約は当事者任せで国家は口出ししない
②私有財産尊重の原則
 手に入れた財産は何人によっても侵害されない
③過失責任の原則
 故意または過失でなければ他人に損害与えても責任はない

上記3つの原則により資本主義は発展したが、19世紀にはいると問題が露呈
①契約自由の原則
 経済的強者が自分にとって有利な契約を結ぶ
②私有財産尊重の原則
 所有者の自由を野放図に認めていると、社会的弱者には迷惑ばかり・・・
③過失責任の原則
 公害問題。住民に損害与えても、最善の注意を払っていれば無過失なので賠償責任はない

で、修正へ
①契約の自由
 民法90条「公の秩序または善良の風俗に反する事実を・・・」のように弱者保護の制限が
 借地借家法の借地人に不利な特約を無効にしたり
 労働基準法ができたりと・・・
②私有財産
 民法206条や憲法29条1項のように所有権の不可侵性を宣言しているが・・・
 憲法29条2項、3項のように権利濫用や信義則の原則で制限を認めている
③過失責任
 製造物責任法や大気汚染防止法、水質汚濁防止法など

最後に結論と参考文献書いて終了

という感じでまとめました

字数は全部で2,062文字・・・
普段ワープロばっか打ってて、久しぶりに書くと手が・・・^^;

そして法学の課題はあと3つ・・・そして試験・・・でやっと4単位・・・
先は長い・・・
Page top